マーケティングレポート自動化RPA PRESCO Robo
マーケティングレポート自動化RPA PRESCO Robo
PRESCO Robo Series

Dashboard Robo

複数のプラットフォームに点在している情報を自動収集
RPA技術を用いてこれまで取得できていなかった情報をレポートに加える

サービス概要

異なるインターフェースから情報収集することに時間がかかっている環境を、
ヒトが判断と意思決定に時間を使える環境に変化させることが可能です。

マーケティング情報の集約

複数のプラットフォームに点在している情報を自動収集し、単一のレポートで確認することができる。Web広告の領域において、最適化されたRPAソリューション。

RPA技術

RPA技術を用いて、これまで手作業でしか取得できていなかった情報を、自動的に取得できる。

最適化されたアウトプット

インタラクティブなレポートフォーマットで、過去期間から最新の情報まで確認できる。これまで離散してした情報を集約し、その関連性についても評価ができる。

デモムービー

ロボットがヒトの代わりにデータを収集する、一連の動きをご覧頂けます。

活用イメージ

Dashboard Roboは、マーケティングデータ集約による示唆を得るだけではなく、様々な用途でご活用頂けます。単純な効率化だけではなく、これまで実現できれば良いと願っていた新たな価値を齎すことが可能です。

自社商標監視

検索結果画面に表示される他社サイトの情報を取得できる。定期的に稼働させることで、これまで確認し得なかった日時帯も漏れなく対応が可能。

自社パフォーマンス監視

自社サイトへの導線が設置されている第三者サイトの情報も取得するため、キーワードごとに、検索結果画面における自社のポジショニングを大局的に把握できる。

自動レポーティング

複数のプラットフォームから情報を集約し、表示期間や情報粒度、フィルターを調整可能な、インタラクティブなレポートを自動生成できる。広告運用効果判定などにおいて、より本質的な判断ができる。

競合動向監視

他社動向、市場全体の動きに関しての情報を取得し、競合他社のPPC広告出稿状況や検索結果表示画面上のクリエイティブ変更を把握できる。

風評監視

特定のキーワードにおける、リスティング広告を含む検索結果を取得するため、自社商品やサービスに対してどのようなサイトが表示されているかを確認することができる。

営業リスト作成

特定のキーワード検索時に、表示される他社サイトの情報を取得するため、ベンチマークする外部メディアや、広告掲載対象となるメディアの情報を定期的に取得できる。

マーケティングレポート自動化RPA PRESCO Robo

機能紹介

マーケティングレポート自動化RPA PRESCO Robo

マーケティングデータを集約

Dashboard Roboの目的は、定型業務からヒトを解放することです。マーケティング担当者が、レポーティング業務から離れ、戦略立案・商材理解に取り組む時間と環境を生み出します。

Web広告技術の興隆に伴い、様々な広告プラットフォームが存在し、それぞれが独自の指標をもっています。その全てを集約し、データ分析を進める上で最適なテーブルを構成します。

マーケティングレポート自動化RPA PRESCO Robo

PPC枠を含む全結果を取得

特定のキーワードを、Google、Yahooで検索した際に表示される、全結果を取得します。従来対応が難しかったリスティング広告枠と、自然検索枠に表示される全ウェブサイトのリンク先とタイトル、見出し文を取得します。

毎日自動取得することで、その変化を常に把握することが可能です。

マーケティングレポート自動化RPA PRESCO Robo

手動取得領域にも対応

これまで自動化が難しいとされてきた、広告アドバイスツールから得られるキーワード毎の想定検索数と推奨入札単価を取得します。

広告運用方針策定の重要な情報であるだけでなく、市場全体のユーザ動向を読み解く指標です。他のデータベースから得られる情報とブレンディングすることで、これまで「市況要因」という曖昧な判断を行うしかなかった場面でも、その裏付けを得ることができます。

マーケティングレポート自動化RPA PRESCO Robo

Tableau workbook

成形したデータテーブルを、示唆を得やすくするためにビジュアライズします。Tableau workbookを用いることで、フィルター・表示する指標・情報粒度を自由に調整することができる、インタラクティブなレポートフォーマットを実現しています。

多くのクライアント・パートナーのケースから得た、PRESCOの知見を活かしたフォーマットだけではなく、個別のカスタマイズも可能とです。

機能比較

RPA技術の導入により、従来の自動情報取得・レポーティングツールでは対応し得なかった領域の情報を取得できます。また、変化の多いWeb領域でのRPA開発・保守は容易ではありません。PRESCOの技術・知見を集約したDashboard Roboの導入により、自社開発を行うよりも大きく負荷を低減することが可能です。

  • データソース対応数
    0%
  • 情報取得範囲
    0%
  • アウトプットの柔軟性
    0%
  • 導入時の負荷
    0%
  • 運用段階の負荷
    0%

導入手順

自社開発とは異なり、用件定義や開発の時間は必要ありません。
統合、取得したい情報と、そこから何を導きたいかをもとに、設定を行います。

  • データソース選定
  • キーワード設定
  • レポート形式決定
  • 利用開始

利用料金

RPA導入による効果検証を、簡単に始められる料金体系を用意しています。
必要に応じて、データソース数、キーワード数を設定することができ、導入後の拡張も可能です。

6 万円/月 Basic
  • RPA機能 利用可
  • API機能 利用不可
  • 4 データソース
  • 30 キーワード
12 万円/月 Standard
  • RPA機能 利用可
  • API機能 利用可
  • 10 データソース
  • 50 キーワード
20 万円/月 Advanced
  • RPA機能 利用可
  • API機能 利用可
  • 20 データソース
  • 100 キーワード
ASK お問い合わせください Options
  • ベーシックレポート利用
  • レポートカスタマイズ
  • データソース追加
  • キーワード追加

お問い合わせ

各種お問い合わせ、資料請求は下記のフォームより受け付けております。
備考欄に資料請求の旨をご入力頂いた場合、ご登録メールアドレス宛に、資料を送付させて頂きます。

お問い合わせありがとうございます。ご入力頂いたメールアドレスへ担当者からご連絡差し上げます。
マーケティングレポート自動化RPA PRESCO Robo